一人起業の戦略&集客コンサルティング / ブログ「メンター」で一人起業成功ノウハウ発信中!

Home » Posts tagged 'プライベートセミナー'

リードジェネレーションで見込み客を大量に集める方法

こんにちは!
「一人起業戦略.com」を企画・運営している
戦略企画ドットコムの三宅巧一です。

本日は、土曜日ですね。
一人起業を目指すあなたにとっては
準備を進めるための大切な時間になりますね。

平日は、普段の仕事が忙しくて
なかなか準備が進まないと思います。

土日をうまく活用して、コツコツと
準備を進めてくださいね。

あなたもご存じだと思いますが
来年3月に「中小企業金融円滑化法」
が期限切れを迎えます。

これにより、倒産する企業が増えると
言われていますよね。これは、他人事では
ない可能性があります。

先週、プライベートセミナーに参加し
本格的にコンテンツマーケティングを
開始するTさんは、金融関係に詳しいので
とても危機感を持っていました。

今からしっかり準備をしておきましょう。
何から始めれば良いのか分からない人は
私がアドバイスしますので、気軽に
お声掛けください。

さて、前回の「メンター」では、
コンテンツマーケティングで週末起業する方法
についてお伝えしました。

ちなみに前回の記事はこちらです。
コンテンツマーケティングで週末起業する方法

今回は、ビジネスで非常に重要な
”リードジェネレーション”
に関する話をします。

あなたは、”リードジェネレーション”
という言葉を聞いたことがありますか?

アメリカでは、見込み客のことを
”lead”とか、”sales lead” と言います。

つまり、リードジェネレーションとは
見込み客をgenerateすること(生み出すこと)
になります。

簡単に言うと、見込み客を開拓すること
ですね。ビジネスをする上で見込み客は
非常に大切です。

見込み客の数によって、ビジネスの規模が
決まると言ってもいいと思います。

ネットビジネスで稼いでいる有名な方は
この見込み客を数万単位で保有しています。

なので、あなたも如何にして見込み客を
開拓するのか?これを考え、実行する
必要があります。

そこで、私が勧めている方法が
ランディングページによる集客です。

WordPressブログは、無料で濃いアクセスを
集めることに有効ですが、そのままでは
見込み客情報を入手することができません。

無料で価値が高いものを提供する代わりに
見込み客のEメールアドレスを取得する
仕組みが必要です。

今、あなたが読んでいる「メンター」
の右カラムには、たくさんのバナーが
貼ってあるのが分かると思います。

これは、ブログにアクセスした人が
これらの無料オファー(無料レポート)や
メルマガへ登録してもらうことを
狙った仕掛けになります。

例えば、こちらのバナーをクリック
してみてください。

これは、私の最新作無料レポートになります。

レポートのタイトルは、

「3ステップ・商材営業法」で楽に新規開拓する方法
~入社1年目の女性社員でも新規開拓できてしまう方法とは~

になります。

これ、読みたいと思いませんか?(笑)

このように魅力的で価値の高い情報を
無料で提供することにより、見込み客
情報を収集して行きます。

ちなみにこのランディングページの
コンバージョン率は、20%を超えています。

では、リードジェネレーションで
見込み客を大量に開拓したい場合
具体的に何をすれば良いのか?

それを今からお伝えします。

●ステップ1:
魅力的な無料オファーを準備する

見込み客にとって有料でも手に入れたく
なるようなものを無料で提供する
ようにします。

例えば、

・無料レポート
・物販であれば無料サンプル
・無料メール講座
・無料DVD

など、いろいろと考えられますね。

なお、無料で提供するため、できるだけ
原価のかからないものが良いと思います。
私の場合は、無料レポートのケースが多いです。

何しろ、コストはゼロなので。

●ステップ2:
ランディングページを準備する

次は、無料オファーの魅力を伝え
申し込めるようなページが必要に
なります。それが”ランディングページ”
通称、「LP」です。

ランディングページのサンプルは
こちらをご覧ください。

このランディングページを作るのは
結構大変ですが、WordPressを使って
比較的簡単に制作できるサービスを開発中です。

サービス名は
「ランディングページ集客パックライト」
です。年内には、一般にも発売したいと
思ってますので、楽しみにしていてください。

●ステップ3:
LPにアクセスを集める

LPのコンバージョン率は、私の場合でも
良くて20%ぐらいです。平均値で10%です。

つまり、100アクセスで10~20件の
見込み客情報が入手できる計算に
なります。

ある程度、コンバージョンが取れるように
なったら、あとはLPにどうやって大量の
アクセスを集めるのか?を考え、実行します。

私の場合は、無料集客にこだわっているので
ブログにアクセスを集めることで、そこから
LPへ誘導するようにしています。

この方法で、1,000以上の見込み客情報を
集めています。もっと短期間で大量に
集めたい人は、オプトインアフィリエイト
という手法を使うと大量に集めることが可能です。

但し、一つのEメールアドレスを取得
するのに300~500円かかります。

つまり、1000件集めようと思ったら
300,000円~500,000円かかると
いうことになりますね。

これは結構勇気が必要だと思います。

いずれにしても、ビジネスをする上で
見込み客は絶対必要になります。

その見込み客を集める方法として
”リードジェネレーション”という
マーケティング手法があることを
覚えておいてください。

実際に実行するとなると、ノウハウが
必要になりますので、興味がある方は
お気軽にご相談下さい。

では、今回の「メンター」は
ここまでにしたいと思います。

[`evernote` not found]
Share on LinkedIn

コンテンツマーケティングで週末起業する方法

こんにちは!
「一人起業戦略.com」を企画・運営している
戦略企画ドットコムの三宅巧一です。

この前お伝えした通り、
10月13日(土)は、一人起業プライベート
セミナーを開催しました。

元々は、「理念起業勉強会」だったのでしたが
参加者が1名だったので、1対1の
プライベートセミナーへ変更しています。

今回の参加者の方は、私のセミナーの
常連さんで、今まで

・ワンコイン勉強会
・理念起業勉強会
・プライベート起業セミナー

にご参加頂いています。

そして、今回2回目の参加となる
「理念起業勉強会」へお申込み
頂きました。

ちなみに、参加者の方は

・30代男性
・既婚者、子持ち
・現在、会社員

という、一人起業戦略.comの
ターゲットずばりの人です(笑)。

現在の課題を事前にヒアリングした
のですが、一番の課題は

・コチコチになってしまい、一歩踏み出せない

・誰の、どんな課題/問題に対して、
どんな解決策を提供するか?という
シンプルな問いに対して、答えが出ない

・きっかけがほしい

ということでした。

そこで、今回のセミナーでは、具体的な
行動を起こしてもらうことに
フォーカスしました。

本日の「メンター」では、一人起業
プライベートセミナーで、

●どんなことをしたのか?
●そして、どんな成果が得られたのか?

その辺の話をしたいと思います。

先に答えを言ってしまうと
”コンテンツマーケティング”
取り組んでもらうことにしました。

”コンテンツマーケティング”は、一人起業に
最適で、リスクも非常に小さく、週末起業
としてスタートすることが可能です。

”コンテンツマーケティング”とは、
具体的に何か?

どうやって考え、実行して行けば良いのか?
今回のセミナーで実際に行った内容を
説明しながら、

コンテンツマーケティングに関して
あなたにお伝えしたいと思います。

■セミナー事前準備:

以前ご参加頂いた理念起業勉強会では、何枚かの
ワークシートを提供し、埋めてもらいました。

そのワークシートの最新版を事前に
メールして頂き、レビューしています。

どんな視点でレビューしたかというと
「どんなコンテンツを提供できるか?」
という1点です。

現在、会社員の場合は、いきなり
独立・起業するのは、非常に危険です。

そこで、まずは週末起業(副業)
で月収10万円を目指すという
のが現実的だと思います。

そのため、私はWordPressブログを
活用したコンテンツマーケティング
を彼に勧めようと考えました。

”そのテーマを探した”というのが
セミナーの事前準備になります。

もちろん、彼にも事前に考えて
もらいました。

■セミナー当日:

●セミナーゴール:

このセミナーのゴールは

「具体的に動けるようにする。そのために
週末起業のテーマを決め、実行プラン
へ落とし込む」

にしました。ここまで決まれば
一歩踏み出せると思います。

●テーマの洗い出し

今までの経験や実績から、どんな”コンテンツ”
を世の中へ提供できるのか?2人で
ブレストしました。

可能性があるテーマをすべて洗い出し
まずは、3つに絞りました。

●それぞれのテーマについて更に深堀

コンテンツマーケティングのテーマを
一つに絞り込むため、更に2人で議論を
深めました。

そして、最終的には、テーマを
一つに絞り込みました。

●ビジネスモデル

・テーマに関する”コンテンツ”をWordPressブログ
で発信していきます。このコンテンツで
見込み客を集客します。

・キャッシュポイントは、セミナー、アフィリエイト
コンサルティング、商材販売、電子書籍販売
などとしました。

●当面やること

・WordPressブログの構築
・ブログ記事を定期的に発信
・無料レポートの作成 ⇒ 見込み客開拓
・メルマガ配信
・セミナー企画と開催
・アフィリエイト情報収集

●当面の数値目標

月収10万円を安定的に稼げるようにする

セミナーで、ここまで決めました。
そして、具体的に行動するために、
戦略企画ドットコムのサービスである

ブログ集客パックライト
コンサル回数券

にお申込み頂きました。

現在、会社員の方で、一人起業したいけど
なかなか一歩踏み出せない人は、この
ビジネスモデルだと、リスクも少なくて
動きやすいと思います。

誰かの役に立てる”コンテンツ”があれば
一歩踏み出せますよね。

例え成果が上がらなかったとしても
必ず、将来、役に立つ日が来ます。

会社員を続けながらの週末起業なので
リスクも少ないです。

一人起業の選択肢の一つとして
”コンテンツマーケティング”に
チャレンジしてみては如何でしょうか?

その活動を通して、未開拓の土地に
自分で道を作りながら、前進していきます。
必ず、あなたの人生にプラスに働くはずです。

ちなみに、私はコンサルティングで独立
していますが、WordPressブログで
コンテンツを発信することで集客したので
今回のモデルにかなり近いと思います。

一人起業は、”コンテンツ”が
キーワードになりそうですね。

では、今回の「メンター」は
ここまでにしたいと思います。

PR:埼玉・さいたま老人ホーム動画検索ブログ「老人ホーム動画検索.com」

[`evernote` not found]
Share on LinkedIn

フロントエンドの定義と必要性とは?

こんにちは!
「一人起業戦略.com」を企画・運営している
戦略企画ドットコムの三宅巧一です。

冒頭でちょっとお知らせがあります。

戦略企画ドットコムでは、定期的に
勉強会やセミナーを開催しています。

そのセミナーの一つに「SEOセミナー
があります。今まで「SEOセミナー」
は、対面による1対1のプライベート
セミナーでした。

でも、この方式だと、どうしても料金が
高くなってしまいます。また、遠方の方は
参加したくても、なかなか参加できません。

そこで、「SEOオンラインセミナー」に
リニューアルしました。

SEOオンラインセミナーは、

●6本の動画講座(合計2時間)
●30分のスカイプコンサル

で構成されています。

料金も大幅にダウンしました。
詳しくは、こちらのページをご覧下さい。

SEOオンラインセミナーの詳細はこちら

「一人起業戦略.com」を公開して35回目の
記事になります。最初にこの記事を見た方は、
是非1回目の記事から順番に読んで下さいね。

この「メンター」は、一人起業成功ノウハウを体系化し、
順序立てしてお届けしています。つまり、1回目から
順番に読み、自分のケースに落とし込んでいくと
起業戦略が構築できてしまう構成になっています。

1回目の記事
「一人起業戦略.comを立上げました!」はこちらからどうぞ

前回の「メンター」では、
商品・サービスのネーミングのポイント
について説明しました。

ちなみに前回の記事は、こちらです。
商品・サービスのネーミングのポイントとは?

今回から、次の大きなテーマに移りますね。
今回は「フロントエンドの定義と必要性
に関するお話をしたいと思います。

あなたは、「フロントエンド」という
言葉を聞いたことがあるでしょうか?

「フロントエンド」は「バックエンド」
同様、マーケティング用語になります。

まず、フロントエンドとは何か?ですが、
簡単に説明すると

有料のお試し商品・サービス
になります。

無料のお試し商品・サービスのことを
フロントエンドと呼んでいる人もいますが
ここでは、無料商品・サービスは
「無料オファー」と定義しましょう。

●なぜ、フロントエンドが必要なのか?

フロントエンドの役割は、バックエンドへ繋ぎ、
最終的には、バックエンドを契約して頂くための
1つのステップになります。

戦略企画ドットコムで販売している
バックエンドサービスは、最低でも
年間契約で約30万円します。
決して安くはないですよね。

この30万円のサービスをネットに記載されている
サービス説明を読んだだけで契約する人は、
皆無だと思います。

そのため、私のサービスを体験して頂き、
その良さを理解して頂く必要があります。
もちろん、私の人間性や相性も含めてです。

そのお試し有料サービスが
「フロントエンド」になります。

では、どうやって「フロントエンド」
を開発すれば良いのか?

その具体的な方法については、
次回の「メンター」で解説
したいと思います。

[`evernote` not found]
Share on LinkedIn

1 / 212
Produced by 戦略企画ドットコム - Powered by アップランナー - Top