一人起業の戦略&集客コンサルティング / ブログ「メンター」で一人起業成功ノウハウ発信中!

Home » フロントエンド»フロントエンドの定義と必要性とは?

フロントエンドの定義と必要性とは?

こんにちは!
「一人起業戦略.com」を企画・運営している
戦略企画ドットコムの三宅巧一です。

冒頭でちょっとお知らせがあります。

戦略企画ドットコムでは、定期的に
勉強会やセミナーを開催しています。

そのセミナーの一つに「SEOセミナー
があります。今まで「SEOセミナー」
は、対面による1対1のプライベート
セミナーでした。

でも、この方式だと、どうしても料金が
高くなってしまいます。また、遠方の方は
参加したくても、なかなか参加できません。

そこで、「SEOオンラインセミナー」に
リニューアルしました。

SEOオンラインセミナーは、

●6本の動画講座(合計2時間)
●30分のスカイプコンサル

で構成されています。

料金も大幅にダウンしました。
詳しくは、こちらのページをご覧下さい。

SEOオンラインセミナーの詳細はこちら

「一人起業戦略.com」を公開して35回目の
記事になります。最初にこの記事を見た方は、
是非1回目の記事から順番に読んで下さいね。

この「メンター」は、一人起業成功ノウハウを体系化し、
順序立てしてお届けしています。つまり、1回目から
順番に読み、自分のケースに落とし込んでいくと
起業戦略が構築できてしまう構成になっています。

1回目の記事
「一人起業戦略.comを立上げました!」はこちらからどうぞ

前回の「メンター」では、
商品・サービスのネーミングのポイント
について説明しました。

ちなみに前回の記事は、こちらです。
商品・サービスのネーミングのポイントとは?

今回から、次の大きなテーマに移りますね。
今回は「フロントエンドの定義と必要性
に関するお話をしたいと思います。

あなたは、「フロントエンド」という
言葉を聞いたことがあるでしょうか?

「フロントエンド」は「バックエンド」
同様、マーケティング用語になります。

まず、フロントエンドとは何か?ですが、
簡単に説明すると

有料のお試し商品・サービス
になります。

無料のお試し商品・サービスのことを
フロントエンドと呼んでいる人もいますが
ここでは、無料商品・サービスは
「無料オファー」と定義しましょう。

●なぜ、フロントエンドが必要なのか?

フロントエンドの役割は、バックエンドへ繋ぎ、
最終的には、バックエンドを契約して頂くための
1つのステップになります。

戦略企画ドットコムで販売している
バックエンドサービスは、最低でも
年間契約で約30万円します。
決して安くはないですよね。

この30万円のサービスをネットに記載されている
サービス説明を読んだだけで契約する人は、
皆無だと思います。

そのため、私のサービスを体験して頂き、
その良さを理解して頂く必要があります。
もちろん、私の人間性や相性も含めてです。

そのお試し有料サービスが
「フロントエンド」になります。

では、どうやって「フロントエンド」
を開発すれば良いのか?

その具体的な方法については、
次回の「メンター」で解説
したいと思います。



一人起業戦略.comからのお知らせ


Produced by 戦略企画ドットコム - Powered by アップランナー - Top