一人起業の戦略&集客コンサルティング / ブログ「メンター」で一人起業成功ノウハウ発信中!

Home » IT導入補助金»IT導入補助金でネット集客システムを手に入れる!?

IT導入補助金でネット集客システムを手に入れる!?

077

こんにちは!一人起業戦略.comを運営している
波動アップコンサルタントの三宅巧一です。

こちらのサイトでのブログ投稿は
超久しぶりになります。
現在は、「KoichiMiyake.com」で
ブログ記事を定期的にアップしていますので
宜しければ、こちらのサイトも見てくださいね。

波動アップコンサルタント三宅巧一オフィシャルサイト

今回のブログ記事は、以下の方々にとって有益だと思います。

現時点で既に起業している
・個人事業主の方
・一人会社の経営者
・中小企業の経営者

あと、将来起業を考えている方は
参考情報としてこの記事を
読んでおいてくださいね。

この前の日曜日、

●波動アップ理念ビジネスコースの
参加メンバー
●個別コンサルのクライアント

に声をかけて、
「IT導入補助金の勉強会」
を開催しました。

077

講師は、私の個別コンサル
クライアントで、マーケティング
コンサルタントの方です。

IT導入補助金とは、どんな補助金なのか?
簡潔にお伝えすると・・・

●中小企業・小規模事業者等が
ITツール(ソフトウエア、サービス等)を
導入する経費の一部を補助する制度

●本補助金の目的は、中小企業・
小規模事業者等の生産性の向上
を図ること

生産性向上とは、
・売上アップ
・業務効率化による
経費削減や時間短縮
のことですね。

●中小企業・小規模事業者等が行う
生産性向上に係る計画の策定や
補助金申請手続等について、ITベンダー、
専門家等の支援を得ることで、目的の
着実な達成を推進する

●補助率は、かかった経費の
3分の2で、最大100万円

例えば、経費の総額が90万円の場合は
60万円が補助されるので、
自己負担は30万円

経費総額が60万円の場合は、40万円
補助されるので自己負担は20万円

ということになります。

●補助対象となるITツールとは・・・
・ホームページ、ブログ、
ランディングページ等の
集客に関するツール

・予約管理システム導入

・サロンや美容院などの
顧客管理システム導入

・決済システムの導入
などになります。

●申請書の提出期限は、2017年6月30日
7月中旬には採択結果が分かる

●9月末までの納品、支払いが必要

7月中旬の採択結果後に発注する
ことになるので、結構タイトな
スケジュールとなります。

でも、これを活用して、今まで
滞っていた業務を短期間で完了
させることが可能となりますね。

ここまでは、この補助金に関する概要
を箇条書きにしてみました。

より詳しい内容に関しては
「IT導入補助金」に関する
こちらのサイトをご覧ください!

■IT導入補助金採択と実際の
導入までのポイントとは?

●ポイント1:
申請は専門家の支援を受けること

IT導入補助金に限った話ではありませんが
補助金や助成金の申請に関しては、
素人では無理だと思います。

期間も短いですし、申請方法を学ぶ
のも大変な労力がかかります。

なので、ここは割り切って専門家
へ依頼する方が得策です。多少、
費用はかかりますが採択されれば、
確実にリターンがあります。

●ポイント2:
ITツールの発注先は
「IT導入事業支援者」である
必要があります。

いつも発注している会社が
IT導入事業支援者の申請を行い
審査をパスしていれば特に
問題はありませんが

そうではない場合、納期がタイト
なので、今から適切なIT導入事業
支援者を見つけておく必要
があると思います。

●ポイント3:
IT導入補助金の申請支援者と
IT導入事業支援者との
関係性が重要

つまり、コミュニケーションが
スムーズであることがポイントです。

というのは、申請支援者が書いた
内容に沿ったものをIT導入事業支援者
は成果物として短期間で納品する
必要があるからです。

申請支援者もIT導入事業支援者も
複数の案件を短期間で取り扱う
必要があるため、

採択結果が出る前から
コミュニケーションを密にして
おかないと9月末までの納品に
間に合わないと思います。

●ポイント4:
ブログ、ホームページ制作等
1つの機能だけでは審査は通らない
2つ以上の機能を組み合わせること

IT導入補助金は、コア機能が全部で
「10個」あります。コア機能とは
例えば・・・

予約機能、コミュニケーション機能、
決済機能、顧客管理機能などです。

ブログやホームページは
コミュニケーション機能なので、

・ブログ制作
・ホームページ制作

では、審査が通りません。

例えば、予約機能や決済機能を
組み込む必要があります。

■IT導入補助金を活用したい場合
実際にどうすれば良いのか?

●IT導入補助金の申請に関して

私の個別コンサルクライアント
(マーケティングコンサルタント)が
IT導入補助金の申請書類作成を
「着手金+成功報酬」
で対応してくれます。

最悪、補助金が採択されない場合、
かかる費用は着手金のみとなります
ので、リスクを最小限にして
この補助金申請にチャレンジできます。

また、申請書を書く段階においては
事業内容を詳しくヒアリングして
最適化してくれますので、実質
着手金でコンサルを受ける
ことができます。

そう考えるとリスクはないですね。

●採択後のITツール導入に関して

私の会社、戦略企画ドットコム(株)
、「IT導入事業支援者」の登録を
既に完了しているので、採択者
に対してITツールを導入する
ことができます。

当社の強みは、波動アップ以外ですと
「WordPressでネット集客システムを
構築すること」になりますので

・ブログ
・ホームページ
・ランディングページ
・会員サイト

の構築をメインとし
予約システムや決済機能、
動画などを組み込むサービスを
このIT導入補助金用に
準備しています。

なので、この機会にネット集客システム
を構築したいという方にとっては
良い機会になると思います。

ここ2年は、波動アップに関する
ビジネスに集中して取り組んでいたので
ネット集客関係のお仕事(新規)は
すべてお断りしていました。

今回は、この補助金に合わせ
期間限定で、ネット集客関係の仕事も
対応する予定です。

申請の締め切りが2017年6月30日と
まだ時間がありますので
IT導入補助金に関して具体的な
相談をしたいという方は
こちらからお問合せくださいね。

IT導入補助金に関する無料相談はこちら!

無料相談は、私のクライアント
(男性のマーケティングコンサルタント)
が対応します。補助金申請に詳しく
マーケティングにも精通しているので
ご安心くださいね。

それでは、良い1日を(^^)



一人起業戦略.comからのお知らせ


Produced by 戦略企画ドットコム - Powered by アップランナー - Top