一人起業の戦略&集客コンサルティング / ブログ「メンター」で一人起業成功ノウハウ発信中!

Home » 2014 » 1月

いい声を出すポイントとは?

こんにちは!

一人起業戦略.comを運営している
引き寄せ集客コンサルタント
の三宅巧一です。

今日は、2月中旬スタート予定の
無料オンライン講座の撮影
していました。

撮影の様子はこんな感じです。

002

こちらは、戦友・撮影&編集担当の岡本城一さんです。

003

この無料オンライン講座に関しては、
準備が整い次第、メルマガやブログで
告知しますので、楽しみにしていて
くださいね(^^)。

さて・・・
2013年から本格的にセミナーを
やっている関係で、人前で
話す機会が劇的に増えています。

去年は、とにかく場数をこなし
慣れることに専念してました。

そのお蔭で、人前で話すことには
かなり慣れてきました。

2014年は、ただ話しをするだけではなく
質を上げたいと思っています。

つまり、もっと伝わる話し方を
マスターしたいと思っています。

その土台になるのは、
やはり”いい声”ですよね。

”いい声”は、自然に耳や心に
入ってきますし、長時間聞いていても
飽きが来ないです。

ちなみに私は、浜田省吾の声が
とても好きです。浜省の曲は、何度
聞いても飽きが来ないですね。

しかも、年を重ねるごとに
深みが備わっている感じがします。

そこで、桑原正守さんの
伝承プログラム・合宿セミナー
でお隣の席だった

ボイストレーナー
スピーチコンサルタントである
佐藤恵さんの本で勉強しています。

2014年の新年早々、娘と一緒に行った
カラオケで、佐藤さんのノウハウを試して
みたのですが(笑)、いつもよりも
力強い声がでました!

意外と簡単なので、本日のブログ
「メンター」でシェアしたいと
思います。

※本当は、もっと奥が深いのですが
あえて簡単にお伝えしますね。

本当に重要なポイントのみ
お伝えすると、意識することは
この2つだと思います。

■ポイント1:体の中心軸を意識する

人前で話をするときは、立って話す
機会が多いと思います。

その時は、頭のてっぺんから
つま先まで貫く1本の”軸”
をイメージします。

軸の太さは、自分の首の太さ
をイメージしてくださいね。

私の場合は、肩幅ぐらいの間隔で
足を開き、首を中心に頭のてっぺんから
地面を貫く軸を意識しています。

座って話をする時は、頭のてっぺんから
おへその下の丹田までを意識した
軸をイメージします。

■ポイント2:声のベクトルを意識する

体の中心軸をイメージできたら
次は、声のベクトルを意識します。

口から前方のどこかの一点(例えば、壁など)
に向かって、均一な声をそのポイントを
突き抜けるくらいの勢いで届ける
イメージで発声します。

この時、重要なことは
腹式呼吸を使うことです。

まずは、肺の中にあるすべての空気を
吐き出します。そして、鼻から
一杯息を吸い、一瞬息を止め、
吐く準備をします。

その後、口から息を均一に吐き出す
のですが、その時に声も出すような
イメージで発声します。

イメージできましたかね?

この体軸と声のベクトルを
意識して発声すると、いつもよりも
太くて力強い”いい声”がでると思います。

カラオケに行ったら、是非
試してみてくださいね(^^)。

今日、お伝えした内容は
本当にさわりの部分です。

本格的に”いい声”の出し方を
学びたい方は、佐藤恵さんの
書籍を読んで下さいね。

こちらの書籍です。
—————————————
たった15秒で好感度があがる
声の磨き方・話し方

著者:佐藤恵
中経出版
—————————————-

※CD付なので、分かりやすいと思います。

ちなみに佐藤さんは、
REDSWAVE(FM浦和)のパーソナリティ
もしています。

Facebookのタイムラインを見て頂くと
オンエア中の様子(写真)を見ることが
できますよ。

佐藤恵さんのFBタイムラインはこちら!

宜しければ、ご覧くださいね。

それでは、本日のブログ「メンター」は
ここまでにしたいと思います。

良い週末を!

●追伸:セミナーセールスコースをやります!

今年は、セミナーで高額商品を販売する
ノウハウを公開して行きます。

一般向けセミナーでセミナーセールスコース
の案内をしていますので、ネット集客の
仕組み作りとセミナーセールスノウハウに
興味がある方は、セミナーへお越しください。

直近では、2月15日(土)に大阪で
セミナーを開催します。

詳しくは、こちらのバナーを
クリックしてくださいね。

seminar20140215_660x250


一人起業家の健康術とは?

こんにちは!

一人起業戦略.comを運営している
引き寄せ集客コンサルタント
の三宅巧一です。

昨晩は、今、お世話になっている
桑原正守さんの講演に参加
してきました。

当日の様子は、こんな感じです(場所:渋谷総合センター・伝承ホール)。

002

こちらは、桑原正守さんが経営している
パワーストーンバーガーデンです。
凄いクラスターですね。

003

004

005

私は、VIP席で申し込んだので
パワーストーンバーでの
懇親会に参加させて頂きました。

凄いエネルギーを感じましたね。

桑原正守さんと言えば
ポールマイヤーの自己啓発教材販売
において、世界No.1の実績を持つ
営業の神様のような方です。

一方で、ステージ3の肺がんを
宣告されたにも関わらず、
手術・抗がん剤治療・放射線治療
一切なし、自然治癒力で完治した
経験をお持ちです。

つまり、筋金入りの健康オタクです(笑)。

私も相当”健康オタク”
健康に関しては、いろいろと
ノウハウがあります。

1週間ほど前に
「WordPressマスター塾」の
プロモーションでお世話になった方々を
招待して新年会をやってました。

そこでも”健康ネタ”
お伝えしたのですが

わざわざ大阪から参加してくれた
トップアフィリエイターの方からは

「健康に関して、とても勉強になったので
大阪から来て良かったです。」

と言って頂けました。

そこで、本日のブログ「メンター」では
健康に関する有益な情報をお伝えしますね。

「一人起業家の健康術とは?」
というテーマでお届けします。

私が実践している健康に良い
ことは、本当にいろいろあります。

今日は、細かいお話しをする
というよりも、網羅的・体系的な
お話しができればと思います。

今回、初めてお話しする内容
なので、是非、最後まで
お付き合い下さいね。

私が健康に関して気を付けていることは
大きな柱で言うと5つです。

1.酵素の無駄使いを減らし摂取量を増やすこと

2.基礎代謝を維持、向上させること

3.活性酸素を減らすこと

4.社会毒を極力避ける・解毒すること

5.交換神経と副交感神経のバランスを整えること

もっとあるかも知れませんが
最近、体系的に考え、整理したばかり
なので、まずはこれくらいで。

そして、これらすべてを説明すると
膨大な情報量になってしまうので

今回は・・・
「1.酵素の無駄使いを減らし摂取量を増やすこと」
に絞って、詳しくお伝えしますね。

あなたは”酵素”という言葉を
聞いたことがあるでしょうか?

■酵素(こうそ)とは・・・

生物が物質を消化する段階から
吸収・輸送・代謝・排泄に至るまでの
あらゆる過程に関与しており、生体が
物質を変化させて利用するのに欠かせないもの

とWikipediaに書いてあります。

人間を自動車に例えると
”酵素”=”バッテリー”
だと思ってください。

自動車は、バッテリーがなくなると
動かないですよね。それと同じで
人間は、酵素がなくなると
動けない=死んでしまいます。

それくらい”酵素”は重要な物なんです。

で、人間は、酵素を持っているのですが
20歳をピークに加齢と共に減少して
行きます。

そうすると・・・

消化・吸収・輸送・代謝・排泄
機能が低下して行き、簡単に言うと
不健康になって行きます。

なので、20歳を過ぎたら、

●酵素の無駄使いを減らすこと
●酵素を意識的に摂取すること

を意識する必要があります。

酵素の無駄使いで一番ヤバイのが
”トランス脂肪酸”です。

なぜ、ヤバイのか?ですが・・・
自然界に存在しない構造のものなので、
酵素で分解できません。

でも、人間の体は、そのいかれた脂肪酸
(トランス=いかれたという意味)
健気に分解しようとするので、
酵素を無駄使いしてしまいます。

アメリカなどの諸外国では、既に
トランス脂肪酸が法律で使用禁止に
なっています。

でも、日本では法規制がないので
油の中に”トランス脂肪酸”が
入っています。

それだけではなく、業務用の油には
シリコンまで入っています。

外食で油ものを食べる時は、要注意ですよ!
ちなみに私は、外食の際は、油ものを
食べないようにしています。

そして、自宅では、トランス脂肪酸ゼロ
の油を使っています。

意識の高い方は、すぐに油を
トランス脂肪酸ゼロへ
変更してくださいね。

トランス脂肪酸ゼロの油はこちらで購入できます。

次に酵素を意識的に摂取する方法ですが
これは、普段食べるものからですね。

私は、約2年前から主食を白米から
玄米へ切り替えました。

しかも、玄米を発酵させ、酵素たっぷりの
玄米(酵素玄米)を食べています。

ここで気を付けないといけないのは
農薬問題と放射能問題です。

可能であれば、無農薬で、放射能汚染が
ないものを入手してくださいね。

あと、酵素玄米の場合、炊き方が非常
に重要です。私は、フランスの土鍋
(ルクルーゼ)を使い、自分で炊いてます。

こんな感じです。

074

最近では、真空パックの酵素玄米が
流通するようになりました。

食材の調達と炊くことを考えると
こちらの酵素玄米の方が
いいかも知れません。

ほんわかそわかの酵素玄米

002

ほんわかそわかの酵素玄米セットはこちらから購入できます。

酵素は、発酵食品に多く含まれています。
例えば、みそ、しょうゆ、納豆、キムチ
などですね。

ただ、気を付けないといけないのは
食品添加物です。添加物が入っていない
良質のものを選んでくださいね。

この類の話は、まだまだたくさんあります。
私もまだまだ研究途中です。

ノウハウが体系化できたら
セミナーでもやりたいですね(笑)。

一人起業家は、身体が資本。
本当に健康が大切です。

今後、ブログやメルマガでも健康ネタを
お届けしたいと思っています。

ちょっと過激な内容は、ブログでは
なかなか公開できないので、

宜しければ、メルマガにご登録下さいね。

それでは、本日はここまでに
したいと思います。


潜在能力を引き出す方法とは?

こんにちは!

一人起業戦略.comを運営している
引き寄せ集客コンサルタント
の三宅巧一です。

今日は、満月ですね。
とても月のエネルギーを感じたので
思わず、自宅事務所から写真を
撮ってしまいました。

001

パワーを感じ取って下さいね(^^)

さて・・・
今日のブログ「メンター」は
潜在能力を引き出す方法
というテーマでお届けしますね。

あなたは、
「火事場の馬鹿力」
をご存じですよね。

火事場のようにとんでもなく
 追い詰められた時、通常では
 あり得ないほどの力を発揮すること

ですね。

家が火事になった時に、家にあった
重い家具を抱えたまま脱出した
という逸話から生まれた言葉
だそうです。

なぜ、このような現象が起こるのか?
因果関係を調べてみました。

理由はこうです。

●人間の脳は、筋肉が発揮する力に
 リミッターをかけている。

●なぜ、リミッターをかけているのか?ですが
 筋肉が持てる力を100%発揮すると、その力の強さに
 よって筋肉自身や骨など、自分の体が崩壊する
 危険があるためです。

●脳がリミッターとして、本来の力の
 20~30%程度しか出せないよう
 制御しているそうです。

人間には、眠っている能力
があると言われています。

本当はあるのに、引き出せない・・・。

例えると
あなたには、100億円の資産がある。
でも、その資産を引き出すためには
暗証番号が必要。

でも、その暗証番号がどうしても分からない。
そんな状態の人が世の中にたくさんいる
という感じですかね。

では、どうすればその暗証番号を
手に入れ、100億円の一部でも良いので
引き出すことができるのか?

ですが、それは・・・

「今の自分には無理と思えることに
 チャレンジすること!」

だと思います。

そうすると、あなたの中に眠っている
巨人(潜在能力)が動き出します。

例えば、2013年の私のケースを
少しお話ししますね。

2013年は、生まれて初めて
プロダクトローンチ」に
チャレンジしました。

プロダクトローンチに関しては
こちらのブログ記事をご覧下さい。

プロダクトローンチで1000万円以上受注する方法

当時の自分には、プロダクトローンチ
なんて、絶対無理だと思っていました。

でも、プロダクトローンチの経験が
豊富なメンター2人がサポートしてくれる
という事で、背中を思いっきり押され(笑)
覚悟を決めてチャレンジすることにしたのです。

プロダクトローンチは、経験者でも
結構大変で、普通はチームを
組んでやります。

でも、私の場合は、自分でどこまで
できるのか?限界にチャレンジ
したかったので、必要最小限の
チームで挑みました。

具体的には、動画撮影&編集、サイト制作、
説明会のサポートのみ外部委託し、この
3つ以外は、すべて自分でやりました。

具体的にやったことですが・・・

・コンセプト作り
・対談動画の企画、シナリオ作り
・無料講座の企画、シナリオ、資料作り
・無料講座撮影リハーサルと撮影
・ランディングページのコピーライティング
・アフィリエイターとの関係構築
・アフィリエイトシステムの設定
・アフィリエイトセンター運営
・毎日のメルマガ配信
・コメント対応
・商品企画
・セールス動画シナリオ作り
・セールス動画撮影リハーサルと撮影
・WEBセミナーの企画と実施
・リアル説明会の企画
・リアル説明会用LPのコピーライティング
・リアル説明会の集客と実施
・リアル説明会のライブ中継手配
・入金チェックや督促などの事務作業
などなど

本当にやることが山ほどありました。
しかも初めてのことなので、
分からないことだらけ。

メンターや周りの人の協力を
得ながら、何とかやり切ることが
できました。

私は、元々スリムな体型なんですが
それでも体重が2キロ減りました。
それぐらいハードな経験でしたね。

プロダクトローンチは、期間を決めて
行うので、時間との戦いです。
時間内に高い品質のものを
作り上げる必要があります。

でも、これくらいチャレンジすると
眠っている潜在能力が動き出し
普段では考えられないような
力を発揮することができます。

人間には、無限の可能性があります。
あなたも、限界と思えることに
積極的にチャレンジして
ほしいですね。

一人で不安な人は、コンサルやコーチ、
メンターを付ければいいと思います。

では、誰をメンターにすれば
良いのか?ですが、

●あなたよりも
 上のステージにいる人

●相性が良く、ご縁を感じること
 ができる人

ですかね。

参考にして頂けるとうれしいです(^^)

それでは、本日のブログ「メンター」は
ここまでにしたいと思います。


1 / 212
Produced by 戦略企画ドットコム - Powered by アップランナー - Top