一人起業の戦略&集客コンサルティング / ブログ「メンター」で一人起業成功ノウハウ発信中!

Home » 3C分析»3C分析でポジショニングを考える方法・事例を交えて解説!

3C分析でポジショニングを考える方法・事例を交えて解説!

こんにちは!
「一人起業戦略.com」を企画・運営している
戦略企画ドットコムの三宅巧一です。

10月に入りましたね。
今年も残り3か月を切りました。

これから年末にかけて、2013年の
準備を進めていくのですが

12月には、今までのデータを整理・分析し
全くのゼロベースで現在の戦略を
見直す予定です。

その時使う分析方法の一つとして
本日は、3C分析を紹介したいと
思います。

3C分析で何をするのか?
ですが、ズバリ「ポジショニング」
の見直しです。

ブランディングも大切なのですが
まずは、ポジショニングが重要
だと思っています。

どんなポジションを取るのか?
これによって、ビジネスがうまく
行くかどうかが決まると言っても
言い過ぎではないと思います。

特に一人起業で実績作りはこれから
という人は、3C分析によって
以下のポジションを見つけましょう。

1.世の中でまだ満たされていないニーズ
2.自分の圧倒的な強みが活かせる領域
3.競合が少ない、もしくは参入していないニッチ

この3つが交わるポジションを
見つけることが大切です。

では、どうやって見つけるのか?
そこで、活用するのが「3C分析」に
なります。

それでは、3C分析を解説しながら
実際の事例を紹介することで
理解を深めて頂こうと
思います。

まずは、3C分析の一般的な内容を
お伝えしますね。

まず、3Cとは何か?ですが

◆Customer(顧客)

◆Company(自社)

◆Competitor(競合他社)

この3つの単語の最初のアルファベットが
”C”なので、”3C分析”と言います。

3C分析に関しては、いろんな書籍や
WEBサイトなどでその内容が詳しく
記載されていますので、一般的な
説明は割愛しますね。

ここでは、あなたが3C分析を使いこなせるように
戦略企画ドットコムの事例を紹介します。

以下の事例を参考にして、3C分析の方法を学び
自分のケースへ落とし込んでみてください。

今回は、「一人起業戦略.com」のビジネス
モデルに関して、3C分析で分析し、
最終的には、ポジショニングを
明確にしたいと思います。

●3C分析その1:Customer(顧客分析)

・グローバル化により、会社員であることが
リスクになってきている

・起業に関する関心が高まっている

・また、リストラにより、起業するしか
道がない人も多くなってきている

・ただ、借金をしてまで、事業を起こす
ことに対しては、リスクを感じている

●3C分析その2:Company(自社分析)

・既に2009年に一人起業し、初年度から
年収1000万円の壁をクリアーしているので
一人起業で成功するためのノウハウがある

・WordPressを活用したセルフSEOにより
広告宣伝費ゼロでも集客できる
メソッドを確立している

・WordPressを活用したブログ、ランディングページ、
ホームページ、ネットショップシステムの提供が
可能であり、既に実績もある

●3C分析その3:Competitor(競合他社分析)

・集客系のコンサルタントは多く存在する
特にネット集客系のコンサルは多い

・アメブロを活用しているコンサルが多い
但し、アメブロの商用利用禁止によって
最近ではWordPressへの移行が目立つ。
WordPressに関するノウハウは持っていない

・WordPressが得意な人は、エンジニア系の
人が多く、集客系コンサルができる人は
ほとんどいない

・WordPressで無料集客の仕組みを構築する
コンサルタントは見当たらない。

・特に戦略立案からWordPress構築、セルフSEO
ノウハウ、集客ノウハウ、保守運用まで
一気通貫でサポートできるコンサルは皆無

3C分析で分析すると、こんな内容になります。
そこで私が導き出したポジションは

一人起業の戦略と集客を支援する
コンサルティングです

提供する価値は・・・

起業のリスクを抑えるために
広告宣伝費ゼロでも集客できる
WordPressを活用したセルフSEOにより
集客の仕組み作りをお手伝いする

ということになります。

起業を支援しているコンサルタントは
結構、たくさんいます。

その中でも、借金することなく、自己資金で
十分起業ができて、運転資金もそれほど
必要ないビジネスモデルでの起業支援

更にその中でも、集客の問題を
解決するコンサルタント

解決手段は、アメブロではなく
WordPress(ワードプレス)
という日本では、まだまだ
マイナーなCMSを使う

※WordPressは、アメリカではメジャーのCMSです。

こんな感じになります。

3C分析によって、ある程度
ポジショニングが決まったら
次は、それをどういう言葉で伝えるのか?

つまり、コンセプトを考える
ことになります。

今から一人起業するあなたがしないと
いけないことは、

1.参入する市場を決めること
2.参入市場に関して、3C分析すること
3.自分のポジショニングを確立すること

になります。

3C分析とその活用方法に関しては
ご理解頂けたでしょうか?

なかなか難しくて、簡単ではないと
思いますが、非常に重要な内容なので、
是非取り組んでくださいね。

自分一人で難しい場合は、
まずは「理念起業勉強会」へご参加ください。

理念起業勉強会では
3C分析における「自分分析」
重点的に行います。

まず、自分のことを深く理解しないと
いけないですよね。案外、自分のことは、
分からないものです。

そんな人は、是非、勉強会に
ご参加ください。セミナー会場で
お会いしましょう。

理念起業勉強会の詳細はこちらです!

では、本日の「メンター」は
ここまでにしたいと思います。

●追伸:ポジショニングに関しては、こちらの無料電子書籍も
参考になると思います。

理念起業で年収1000万円を実現する9ステップ(ePub版・スマホ用)

パソコンでPDFレポートを読みたい方はこちら
理念起業で年収1000万円を実現する9ステップ(PDF版・パソコン用)
関連記事:3C分析・戦略立案のフレームワーク(3C分析の事例紹介)

3C分析・戦略立案のフレームワーク(3C分析の事例紹介)



一人起業戦略.comからのお知らせ


Produced by 戦略企画ドットコム - Powered by アップランナー - Top