一人起業の戦略&集客コンサルティング / ブログ「メンター」で一人起業成功ノウハウ発信中!

Home » 信頼関係構築»信頼関係を構築するたった一つのポイントとは?

信頼関係を構築するたった一つのポイントとは?

こんにちは!
「一人起業戦略.com」を企画・運営している
戦略企画ドットコムの三宅巧一です。

冒頭でちょっとお知らせがあります。

・研修講師
・セミナー講師
・経営者
・士業、コンサルタント、コーチ

など、人前で話をする機会が多い方、
もしくは、多くなりそうな方は
ご注目下さい。

私の友人である二階堂忠春さんが
昨日、無料レポートをリリース
しました。

タイトルは
満足度5.0の人気研修講師になる方法
です。

二階堂さんは、満足度5.0(ほぼ満点)を何度も
取得している現役の人気研修講師です。

2009年には、米国紙「ニューヨークタイムズ」
でコミュニケーションの専門家として
紹介されています。

また、『聞き手を熱狂させる!戦略的話術
~オバマから学ぶNLPプレゼンテーション』
という書籍も出版されています。

そんな二階堂さんがこの度、研修受講者
満足度5.0(満点)を取得することができる
人気研修講師になるための実践的ノウハウ
無料で公開してくれました。

私も読みましたが、大変参考になる内容です。
宜しければ、こちらからダウンロード
して下さい。

人気講師・二階堂忠春の無料レポート
「満足度5.0の人気研修講師になる方法」

※どなたでも無料でダウンロードすることができます。

「一人起業戦略.com」を公開して38回目の
記事になります。最初にこの記事を見た方は、
是非1回目の記事から順番に読んで下さいね。

この「メンター」は、一人起業成功ノウハウを体系化し、
順序立てしてお届けしています。つまり、1回目から
順番に読み、自分のケースに落とし込んでいくと
起業戦略が構築できてしまう構成になっています。

1回目の記事
「一人起業戦略.comを立上げました!」はこちらからどうぞ

前回の「メンター」では、
フロントエンドの開発事例として
戦略企画ドットコムの「集客セミナー」
について説明しました。

ちなみに前回の記事は、こちらです。
フロントエンドの事例紹介「集客セミナー」

今回から次のテーマに移りますね。

今回のテーマは「信頼関係の構築
に関してです。

提供価値を軸とした無料集客の戦略フレーム
におけるフェーズ3になります。

復習のために、戦略フレーム図を掲載しますね。

今までは、

・提供価値
・バックエンド
・フロントエンド
を説明してきました。

今回は、次のステップである
見込み客との信頼関係構築」になります。

あなたは、どうすれば見込み客と
信頼関係を構築できると思いますか?
ちょっと考えてみてください。

例えば、

・見込み客のことをよく理解する
・困っていることをよく聞く(把握する)
・見込み客にとって有益な情報を自ら発信する
・質問されたら、素早く対応する
・悩みを相談されたら、アドバイスする

など、いろいろと考えられますね。

では、逆に信頼関係が構築できないケースは、
どんな場合でしょうか?

例えば、

・自社の商品やサービスの売り込みばかりで、
 全然話を聞いてくれない
・自社や自分の都合で物事を考えている発言が多い
・とにかく、必要もないのにやたらと売り込んでくる
・メールしたのにレスポンスがない、もしくは遅い

など、これもいろいろありますね。
あなたも心当たりがあると思います。

信頼関係を構築するたった一つのポイントは、単純です。

それは”あなたがしてほしいことを相手にしてあげること”
です。単純明快ですよね。これは、ビジネスに限らず、
すべての人間関係の基本だと思います。

今まで意識されていなかった方は、
是非意識して相手に接してみてください。
きっと、ポジティブな変化があると思います。

では、ビジネス上、見込み客と信頼関係を
構築するために具体的に何をすれば良いのか?
私が実践している内容を次回「メンター」で
お伝えしますね。

本日の「メンター」はここまでに
したいと思います。



一人起業戦略.comからのお知らせ


Produced by 戦略企画ドットコム - Powered by アップランナー - Top