一人起業の戦略&集客コンサルティング / ブログ「メンター」で一人起業成功ノウハウ発信中!

Home » 計画の立て方»2014年計画の立て方とは?

2014年計画の立て方とは?

新年あけましておめでとうございます。

一人起業戦略.comを運営している
引き寄せ集客コンサルタント
の三宅巧一です。

ついに年が明けましたね。
2014年もどうぞ宜しくお願いしますm(__)m

年初なので、あなたに
パワーを送りますね。

004

005

新年最初のブログなので、今回は
「2014年計画の立て方とは?」
という新年にふさわしいテーマで
お届けしますね。

時期的に2014年の計画を考えている
人が多いと思います。

「一年の計は元旦にあり」

とも言いますので、
年末年始の休暇明けにすぐ行動
できるようにラフな計画は、
立てておきたいですよね。

でも、どのように計画を立てれば
いいのか?よく分からないという
人もいると思います。

そこで、私自身が計画を立てる時に
どんなプロセスで考えているのか?
シェアしますので、参考に
して頂ければと思います。

■計画の立て方・7ステップ!

●ステップ1:2014年のテーマを考える

まずは、年間を通して意識的に
取り組むシンプルなテーマを
考えます。

今の自分に足りないもの
且つ、今後、非常に重要なことは
何か?を考えます。

ちなみに私の場合は

2014年のテーマ=自然体

としました。

もう少し言葉を加えると
「素でチャレンジする」
ですかね。

詳しい解説に関しては、ブログ
「気づきのシェア」に書きました。

興味がある方は、こちらの記事
をご覧ください。

2014年のテーマとは?

●ステップ2:極めることを考える

次に1年間を通して、”極めること”
を考えます。どんなスキルをこの1年で
極めるのか?

今、自分に足りなくて、市場が求めている
ことは何か?をよく考えます。

例えば、私の場合は
”伝える力”
を極めることにしました。

しかも、この乱世にマッチした
”伝える力”を極めます。

これは、奥が深いスキルです。
あなたの魂を揺さぶるぐらい
伝わるようにしたいですね。

このレベルを目標にして励みます。

●ステップ3:損益分岐点の計算

次に損益分岐点を計算しておきます。
この分岐点が低ければ低いほど
気持ち的に余裕ができます。

そうすると、無理する必要が
なくなり、好循環となります。

「これを買ってもらわないと
生活できない」

「何とかこれを売ろう」

そんな心構えの人から、何か
買いたいと思うでしょうか?

分岐点が高い人は
”売らないといけない”
という気持ちが強くなり、
本来の力が発揮できなる傾向
に陥りがちです。

私の場合は

・自宅起業なので事務所費用ゼロ
・広告宣伝費もゼロ
(大型プロモーションは除きます)
・社員もゼロ

なので、分岐点がめちゃめちゃ低いです。

既に2013年に受注した分で、2014年の
損益分岐点を越えているので、かなり
余裕を持って活動することができます。

これは、非常に大切なポイントですね。

出来るだけ分岐点が低くなるように
すべてのことをゼロベースで
見直すことをお勧めします。

●ステップ4:売上目標を決める

例えば、売上目標を1000万円
と決めます。もちろん、損益分岐点を
超えるような目標設定にしてくださいね。

そして、前年の実績も超えたい
ですよね。そのようなチャレンジングな
目標設定が良いと思います。

私もかなり頑張らないと達成できない
ような数値目標にしました。

●ステップ5:確定売上を計算する

次に、既に受注済の確定売上を
計算します。出来れば、契約済の
確実な数字を算出しましょう。

更に余裕がある人は
目標売上の内訳と確定売上の内訳も
算出しておきましょう。

そうすると、内訳別に目標と現状の
GAP(ギャップ)が明確になります。

●ステップ6:GAPを埋めるための戦略を考える

これは、以前のブログで「因縁果の法則」
に関する説明をしています。まだ、
読んでない方は、こちらのブログ記事を
ご覧ください。

因果の法則・果よりも因にフォーカス!?

因:種まき
縁:条件
果:成果

でしたね。

1年後、売上1000万円という成果を
手にするためには、どんな種を
まかないといけないかな?

そして、どんなご縁を育む必要が
あるかな?

つまり、

●どんな施策をいつ展開するのか?
●足りないリソースは何か?
●どんな人とのご縁が必要なのか?

など、より具体的な内容を考えます。

いろいろと仮説を考えて、プランを
いくつも準備しておくと
よりいいですね。

ここで重要なことは、”成果に執着しない”
ということです。「種まき」と「ご縁」
フォーカスするようにしてください。

そうすれば、自然に成果が得られる
と思います。やるべきことをしっかり
やったら、あとは天に任せる

そういう余裕があるマインドを
持つことが重要だと思います。

●ステップ7:ラフなスケジュール案を作る

現時点では、月単位のラフな
スケジュールで良いと思います。

年末年始の休暇で、ここまで
作れたらいいですね。

私は、元旦に上記の内容に関して
整理しました。あとは、実行
あるのみです。

一人で考え、実行することが難しい
と感じている方は、私のようなコンサルタントや
コーチ、メンターを付けてくださいね。

費用はかかりますが、それ以上の
効果が得られると思います。

もちろん、本人のやる気や取組が
最重要であることは言うまでも
ありませんが・・・。

2014年4月には、消費税が8%にアップします。
これがどのような影響を自分のビジネスに
及ぼすのか?良く考え、早め早めに
仕掛けておく方が良いと思います。

宜しければ、1月18日(土)開催の
戦略構築セミナーへご参加くださいね。
そして、何らかの気づき・ヒントを
得て頂ければと思います。

こちらのバナーをクリックすると
詳細ページが表示されます。

seminar20140118_558x232

2013年は、元旦から仕事を始め
大晦日まで仕事をしてました。

全く仕事をしなかった日はなかったので
365日毎日働いたことになります。

そして、2014年も元旦から仕事をしています。

こうやって体調を崩すことなく、
好きな仕事ができることは
本当にありがたいですね。

いろんなことに心から
感謝したいと思います。

1年後、「2014年は過去最高の年だった」
と言えるように、未来に向かって
一緒に頑張りましょうね(^_−)−☆

今年もどうぞ宜しくお願いします。



一人起業戦略.comからのお知らせ


Produced by 戦略企画ドットコム - Powered by アップランナー - Top