一人起業の戦略&集客コンサルティング / ブログ「メンター」で一人起業成功ノウハウ発信中!

Home » 全体戦略»全体戦略・現在地からビジョン達成の戦略を考える

全体戦略・現在地からビジョン達成の戦略を考える

こんにちは!
「一人起業戦略.com」を企画・運営している
戦略企画ドットコムの三宅巧一です。

「一人起業戦略.com」を公開して23回目の
記事になります。最初にこの記事を見た方は、
是非1回目の記事から順番に読んで下さいね。

このブログは、一人起業成功ノウハウを体系化し、
順序立てしてお届けしています。つまり、1回目から
順番に読み、自分のケースに落とし込んでいくと
起業戦略が構築できてしまう構成になっています。

1回目の記事はこちらからどうぞ

前回のメンターでは、”戦略”という
言葉の定義を説明するため
戦略とは何か? 戦術との違いとは?
というテーマでお伝えしました。

前回の記事は、こちらです。
戦略とは何か? 戦術との違いとは?

復習すると、戦略とは・・・

目標を最短距離で達成するための道筋

でしたね。

今回のブログ「メンター」では、起業戦略
として重要な2つの戦略の内、上位の
戦略である「全体戦略」について
説明したいと思います。

ちなみに2つの戦略とは・・・

1.現在地からビジョンを達成するための
  道筋を示す全体戦略

2.直近のビジネス戦略

になります。

本日のテーマは、前者の戦略である
全体戦略」について図を使い
ながら説明しますね。

まずは、以下の図をご覧下さい。


この図は、理念・ビジョン・戦略
関係を表現したものです。

縦軸が最終的に達成したい目標(=理念)であり
横軸が時間軸になります。

理念は、最終的に達成したい目標と
定義していますので、一番右上に
位置するものが理念になります。

逆に現在地は、この図の左下に位置します。

現在地(左下)からビジョンや理念(右上)
を達成するための具体的な方法が
「戦略」になります。

私の場合、現在地からビジョン達成までの
フェーズを3つに分けて考えています。

一見遠回りのように感じるかも知れませんが
一気にビジョン達成を目指すよりも
階段を一歩ずつ登って行く方がより
安全・確実に達成できると思っています。

図の中にある3つのフェーズは、
楕円と逆三角形で構成されています。

楕円は、提供価値を表し、逆三角形は、
見込み客発掘からバックエンド成約までの
流れを表現したものです。

あなたの理解を深めるために
動画講座も作成しました。

宜しければ、動画講座もご覧下さい。
この動画は、5月14日(月)に撮影した
最新動画になります(約6分)。

理念・ビジョン・戦略の関係とは?(動画講座)

それでは、本日の「メンター」はここまでに
したいと思います。

次回は、戦略企画ドットコムの事例を
使って、理念・ビジョン・戦略の関係を
もう一度説明したいと思います。

●追伸1:5月12日(土)に「理念起業勉強会」
を開催しました。当日の様子は、こんな感じです。

次回は、6月9日(土)開催予定です。
5月19日(土)より受付開始予定なので
また案内しますね。

ちなみに「理念起業勉強会」の詳細はこちらです。

●追伸2:5月19日(土)に集客セミナーを
開催します。残席1名となりました。
無料で集客できる仕組み作りに興味が
ある方は、是非ご参加下さい。

集客セミナーの詳細はこちらをクリック!



一人起業戦略.comからのお知らせ


Produced by 戦略企画ドットコム - Powered by アップランナー - Top