一人起業の戦略&集客コンサルティング / ブログ「メンター」で一人起業成功ノウハウ発信中!

Home » ランディングページ 作り方»ランディングページの作り方(セミナー集客用)

ランディングページの作り方(セミナー集客用)

こんにちは!
一人起業戦略.comを運営している
引き寄せ集客コンサルタント
の三宅巧一です。

まずは冒頭でお知らせです。

世界No.1コーチのアンソニーロビンズが
2014年4月に来日し、3日間のセミナーを
開催するそうです。

10月18日から販売がスタートしているのですが
本日10月24日現在で、既に2,500席以上が
埋まっているとのこと。

凄い勢いですね!

販売開始15分で、98万円もするVIP席
が完売し、10月21日には、S席も完売。

あと2種類の席が残っているそうなので
まずは、こちらのページをご覧ください!

———————————————–
アンソニーロビンスセミナーの
詳細案内&お申込みはこちら!

———————————————–

ちなみに一番参加しやすいA席を購入すると、
1枚無料でチケットがもらえるそうです。
二人で参加すればかなり格安で
3日間のセミナーを受講できます。

私は、ビジネスパートナーとS席で
参加予定です!幕張メッセで
お会いしましょう(^^)

なお、残席は少ないようなので
気になる方は、お早めにご決断下さい!

さて・・・
本日のテーマは
「セミナー集客用ランディングページの作り方」
について解説しますね。

最近、セミナーを開催する人が
増えてきましたよね。特に10月・11月は
1年の中で最もセミナー開催数が多い
時期のようです。

私も定期的にセミナーをやっている一人です。
今年はWordPress関係の塾をやっている関係で、
毎月最低でも1~2回セミナーをしています。

セミナーには、

●塾のような情報提供型セミナー
●顧客獲得型セミナー

の2種類あります。

例えば、私が現在開催している
「AWBM塾」や「WPM塾」の講座は
”情報提供型セミナー”になります。

これらの塾は、比較的高額な塾なので
塾生さんに結果を出して頂く必要が
あります。なので、私が持っている
ノウハウをどんどん出します。

一方、後者の顧客獲得型セミナーは
クライアントさんを獲得する

あるいは、塾生さんを獲得するための
フロントセミナーなので、情報提供型とは、
公開するコンテンツ構成やセミナーの
運営も異なります。

今回のブログでは、後者のセミナー
(顧客獲得型セミナー)に関する
話をしますね。

やはり、セミナー参加者を多数集める
ためには、しっかりとしたセミナー集客用
ランディングページが必要です。

例えば、こんな感じのページです。

セミナー集客用ランディングページの作り方・LPの見本

このセミナーは、募集開始から
わずか5日間で定員の30名
達しました。

もちろん、私がメルマガをほぼ毎日
配信しているので、既に読者さんとある程度
信頼関係が構築できています。

なので、短期間でこれだけの参加者を
集めることができたと思います。

ただ、それ以外にも

●セミナーのコンセプト
●セミナーコンテンツ
●セミナー参加費用
●セミナー先着申込特典

などなど、いろんな重要な要素がある
と思います。

そして、それらの要素を分かりやすく
伝えるためには、ランディングページ
が絶対必要です。

このランディングページが手抜き内容
だとセミナー集客がうまく行きません。

巷では、セミナーに集客できなくて
悩んでいる人が結構多いです。

このランディングページの完成度が
低いことが集客に悩んでいる一つの
原因になっていると思います。

では、どんな手順で人が集まるセミナーを
企画し、ランディングページを制作すれば
良いのか?その具体的な内容を
ステップでお伝えしますね。

以下、3つのステップになります。

●ステップ1:
セミナーのコンセプト作り

何事も”コンセプト”が重要です。
コンセプトとは、一言で簡潔に表現すると、

このセミナーは一体どんなセミナーなのか?
参加することでどんな価値が得られるのか?

それを聞いた瞬間、あるいは、文字を
読んだ瞬間に頭の中でイメージできるように
する必要があります。

このコンセプトをじっくり練り込む
必要がありますね。

●ステップ2:
セミナーの詳細内容検討

例えば・・・

・参加対象者
・セミナー開催日時
・セミナー開催場所
・参加人数
・参加費用
・セミナーコンテンツ
・先着申込み特典
・バックエンド

などを考えます。

顧客獲得型セミナーでは、必ず
最強の商品(バックエンド)を
セールスするようにしてください。

それが参加者のためになります。

私の場合、フロントエンドセミナーでは
必ずバックエンドを紹介しています。

●ステップ3:
セミナー集客用の
ランディングページ制作

冒頭で見本を見せましたが
このようなページを作る必要
があります。

セミナー集客用LPの見本はこちら!

このランディングページは、HTMLが分からなくても
ある程度自分で制作できるようにWordPressを
使っています。

これくらいのランディングページであれば
1日あれば完成します。

非常にシンプルに伝えると
このような3ステップでセミナー
集客用のランディングページ
を作ることになります。

最初は、大変かも知れませんが
慣れると、コンセプト作りから
ランディングページ制作まで
1週間程度で作れます。

年内にもう1回セミナーをやろうと
思っていますので、私のセミナーに
興味がある方は、メルマガ登録して
おいてくださいね。

あなたも是非、あなたのビジネスに
セミナーを取り入れてみてくださいね。

やり方次第では、ビジネスを大きく
伸ばすことができます。

それでは、本日のブログ「メンター」は
ここまでにしたいと思います。

●追伸:出版に関するセミナーのご案内

10月16日(水)に参加した前田出先生の
「協会ビジネス実践会」の例会で
出版セミナーの案内がありました。

そのセミナーはこちらです↓↓↓

—————————————————–
「新・家元制度」提唱者の前田出先生主催
『ベストセラー編集者・ベストセラー作家が全公開!
処女作を“売れる本”にする方法』セミナー

—————————————————–

講師は・・・

●生涯重版率84%・処女作著者17連続重版
ダイヤモンド社・副編集長の寺田庸二さん

●著書35冊・累計96万部のベストセラー作家
小暮太一さん

●新家元制度の提唱者・前田出先生

という豪華講師陣です。

出版に興味がある方は、セミナーの詳細&
お申込みページをご覧ください。

『ベストセラー編集者・ベストセラー作家が全公開!
処女作を“売れる本”にする方法』セミナーはこちらをクリック!



一人起業戦略.comからのお知らせ


Produced by 戦略企画ドットコム - Powered by アップランナー - Top