一人起業の戦略&集客コンサルティング / ブログ「メンター」で一人起業成功ノウハウ発信中!

Home » Posts tagged '起業コンサルタント'

地域需要創造型等起業・創業促進補助金を活用して一人起業!

こんにちは!
一人起業戦略.comを運営している
引き寄せ集客コンサルタント
の三宅巧一です。

無料オンライン講座
「WordPressブログ集客塾」
は、折り返し地点に差し掛かりました。

これから、ノウハウの核心部分に
入って行きます。

4月12日(金)には
いよいよ第4回目の講座を
公開しますので、受講者の方は
楽しみにしていてください!

第4回目と第5回目の講座が
非常に濃いコンテンツ
なっています。

さて、今日はこれから一人起業する
あなたに耳より情報です!

2013年度の予算が決まり、起業関係の
補助金が出ることになりました!

200万円~700万円の補助金
国から出ます!

補助金なので返す必要がないお金です。
まずは、どんな内容の補助金なのか?
説明しますね。

■補助金額:

200万円、500万円、700万円の3種類あります。

(1)地域需要創造型起業・創業
補助上限額:200万円、補助率:2/3

例えばこんな起業だと補助金が出ます。

ベビー用品の企画・販売

自らの子育て中の肩凝りといった悩みを解決した
抱っこひもを同様の悩みを有する多くの母親に
伝えるために起業。

日本人の体型に合わせ改良したオリジナル
抱っこ・おんぶひもの企画・販売を展開。

(2)第二創業 補助上限額:500万円、補助率:2/3

例えば、こんなケースです。

製箔業→化粧品企画・販売

生家の金箔製造業の市場が縮小傾向にあると感じ、
製造過程で不要となる和紙を再利用して商品化した
化粧雑貨の販売を開始。

その後、化粧品の企画・販売事業を展開。

(3)海外需要獲得型起業・創業
補助上限額:700万円、補助率:2/3

例えば、こんなパターンです。

製茶の販売

茶の商品価値を適切に評価でき、世界市場にも
影響を及ぼすことが期待される英国・ロンドンに
おいて、国産の高級紅茶の販売事業を展開

■対象経費

補助対象事業を実施するために必要な経費であって、
適正かつ効率的に計上されているものが対象となります。

例えば、以下のような経費です。

(1)創業及び第二創業に係る事業費

事業実施に必要な書類作成に係る経費、
店舗等借入費、設備費、原材料費、人件費、
知的財産等関連経費、旅費、委託費など

(2)販路開拓に係る費用

マーケティング調査費、広報費、旅費、委託費など

(3)認定支援機関が実施する専門的な
経営支援に対する謝金

ここでポイントなのは
マーケティング・広報費用も
補助金の対象になるということです。

私のところへ相談に来る方は、
集客で悩んでいる方がほとんど
なんですが

金銭的に余力がないことから
私のサービスを受けたくても、お金の
関係で申込みを断念しているケースが
本当に多いです。

でも、今回の創業促進補助金を
活用すれば、実際にかかった費用の
2/3を負担してもらえます。

これは、大きなチャンスです!

では、具体的にはどうすれば良いか?ですが

認定支援機関が実施する専門的な経営支援
例えば、事業計画策定・実行支援を
受ける必要があります。

では、認定支援機関はどこにあるのか?
ですが、私の友人である起業コンサルタントが
認定支援機関になっていますので
彼を紹介することができます。

もしも、具体的な相談をしたい方は
こちらよりお問合せください。

創業促進補助金に関するお問合せはこちら!

これは大きなチャンスですね。
是非、このチャンスを活かしてくださいね。

これから一人起業する方の戦略面と
集客面を全力で支援しますので、お金が
あまりない人も希望を捨てないでくださいね。

まずは、お気軽にご相談下さい!

では、本日の「メンター」は
ここまでにしたいと思います。

●追伸:

世界No.1マーケティングコンサルタント、
ジェイ・エイブラハムの“お金をかけずに
お金を稼ぐ方法”を学ぶことができる
無料ワークショップのご案内

2009年3月に私は、ジェイエイブラハムの
マーケティングビデオセミナーに
参加しました。

そして、同年7月に独立起業し
初年度から年商1,500万円を
達成することができたのです。

このような成果を上げることが
できたのは、ジェイのセミナーに
参加したからだと思います。

そのジェイのマーケティングノウハウを
無料で学ぶことができるワークショップが
【東京】【福岡】【大阪】
開催されます。

私が自信を持ってお勧めできるセミナーなので、
是非ご参加ください!

ジェイの無料ワークショップの詳細はこちら!

PR:東京・埼玉の介護・付き添い・便利屋と言えば「付き添い便利屋.com」

[`evernote` not found]
Share on LinkedIn

ブランド力をアップする書籍出版

こんにちは!
一人起業戦略.comを運営している
引き寄せ集客コンサルタント
の三宅巧一です。

冒頭で重要なお知らせがあります。

2月22日(金)19:00から、起業家を支援する「ドリームゲート」
主催のセミナーが開催されます。場所は、東京・四ツ谷です。

私もセミナー講師として参加することになりました!
全部で3部構成のセミナーなんですが

私は、第2部のセミナー講師を担当し、第3部の懇親会
にも参加予定です。

今回のテーマですが・・・

—————————————————————-————–—-
“広告宣伝費ゼロ”の「自動集客装置」を構築する方法
起業前の会社員でもできる!「セルフSEO・無料集客法」とは?
——————————————————————-—————

になります。

ここのところ持ち時間50分のセミナーが
続いたのですが、今回は60分間の
時間を頂きました。

なので、いつもよりも少し詳しい
お話しができると思います。

・現在会社員で、遅くても1年以内に独立起業したい方
・既に会社を退職し、独立起業の準備を進めている方
・既に個人事業主として、もしくは実質一人会社として
 独立起業し、ネット集客を強化したい方

は、是非ご参加ください!

集客の悩み解決に向けて第一歩を踏み出す
ことができると思います!

セミナーの詳細はこちらをご覧ください

では、本日の本題です。

今日の「メンター」は、ブランド力をアップする
一つの手段として、書籍出版のお話し
したいと思います。

私は、まだ書籍出版をしていません。
いつかは出版したいと思ってますが
まだ、予定は全然ないです・・・。

ちなみに、電子書籍は、自分で制作し
出版しました。現在、amazonのKDP
(Kindle Direct Publishing)で
販売しています。

何気に少しずつ、地味に売れてます(笑)。

電子出版であれば、紙の書籍よりは
出版へのハードルは、かなり下がりますね。

既に自分でお金をかけないで出版できたので
そのノウハウに関しては、また体系化して
お伝えしたいと思っています。

書籍を出版すると、何がいいのか?
ですが・・・私の個人的な見解としては

ブランド力がアップする

だと思います。

昔に比べると、書籍出版のハードルが下がった感は
ありますが、それでも一般人が書籍出版(しかも
商用出版)するのは、やはりハードルが
高そうですよね。

あるセミナーで聞いたお話しですが
商用出版の場合、出版会社は約400万円を
投資するようです。

販売状況が思わしくない場合は、出版社の
持ち出しになってしまいます。

なので、ある程度、売れる見込みがないと
商用出版は難しいという判断になります。

一方、自費出版という方法もあります。
恐らく300万円ぐらいの投資が必要に
なると思います。

でも、ブランド力という点で考えると
自費出版は、その効果がどれくらいあるのか
「?」ですね。

ちなみに、書籍販売で儲けるのは
結構大変です。印税は、良くても販売価格の
10%ということなので、仮に1,500円の本が
10,000部売れたとしても、印税は、
150万円程度にしかなりません。

10,000部売れても、150万円の収入です。
書籍で儲けるのは、難しいという現実があります。

私たちが書籍出版する場合は、

・自費出版ではなく商用出版
・目的は「ブランド力アップ」
・成果は、バックエンド販売

というのが良いと思います。

そのためには、

・独自ノウハウを確立する
・No.1のポジショニングを確立する
・十分な実績を出し、出版社よりお声を
かけて頂けるようにする
・バックエンドを準備

というのが重要なポイントになります。

これから一人起業する方、既に一人起業している方は、
このことをしっかり頭に入れておいてくださいね。

ところで、最近、商用出版した友人がいます。

彼は、私の

・顧問税理士であり
・ドリームゲートの先輩アドバイザーでもあり
・ビジネスパートナーでもある

起業コンサルタントの中野裕哲さん
になります。

中野さんは、2年連続でドリームゲートの
相談件数第1位という超人気アドバイザーです。

年間の無料相談件数は、なんと200件以上。
毎月、15~20件の相談が入ります。

また、All About(オールアバウト)の
オフィシャルガイド(起業)も
していますし、

各種雑誌媒体でも取材を受けている
スゴイ人です。

資格も、税理士・特定社会保険労務士・CFP
行政書士を持っているスーパー士業。

私もいろいろとお世話になってます。

ここまで来ると、出版社からお声が
かかるようになります。

中野さんが今回出版した
書籍のタイトルは・・・

——————————————-
一日も早く起業したい人が
「やっておくべきこと・知っておくべきこと」
——————————————-

起業に必要なものが全体的に網羅されていますので
これから起業する人にとっては、非常に参考に
なると思います。

中野裕哲さんの書籍紹介ページはこちら

なお、現在、amazonキャンペーン中です。

4つの特典がもらえます。

●特典1:起業家適性チェックデータ

●特典2:起業に関する無料面談相談
30分延長チケット進呈 (※通常は60分)

●特典3:ノベルティプレゼント・チケット進呈

●特典4:会社設立「1万円割引」チケット進呈

詳しいキャンペーン内容は
こちらのページをご覧ください。

———————————————————–

中野裕哲さんのamazonキャンペーン詳細はこちら

————————————————————

起業したばかりの方、
現在会社員で、これから起業する方
にとっては、非常に参考になる書籍だと
思います。

amazonキャンペーン期間中に
是非ご購入ください!

ちなみにキャンペーンは
2013年2月19日(火)15時00分
になります。

本日の「メンター」は、ブランド力をアップする
書籍出版というテーマでお伝えしました。

●追伸:脳をコピーするノウハウに関する無料講座!

ちょっと友人から教えてもらった
耳より情報をシェアしますね。

ブレイン・コピー」というノウハウに
関する無料オンライン講座で、成功者の脳を
自分の脳へコピーするノウハウとのことです。

いろんなことに応用できそうですよね。
友人曰く、無料講座の範囲で、十分活用できる
ノウハウとのことです。私も受講していますが、
おもしろそうな内容です。

宜しければ、無料講座を受講してください!
誰でも無料で受講できます。

ブレイン・コピー講座の無料申込みはこちら!

[`evernote` not found]
Share on LinkedIn

引き寄せ集客コンサルタントに肩書きを変更します!

こんにちは!
「一人起業戦略.com」を企画・運営している
戦略企画ドットコムの三宅巧一です。

年末年始にかけて、戦略企画ドットコムの
2013年度事業計画立案や戦略の見直し、
最適化を行います。

もう既にいろいろと動いていて
先週は、顧問税理士であり、ビジネス
パートナーでもある

起業コンサルタントの中野裕哲さんと
池袋の個室居酒屋で飲みながら、いろいろと
話し込んでいました(笑)。

その中で、中野さんより、私の今の
肩書きが、一般の人には分かりにくい
というアドバイスを
もらいました。

「多分、三宅さんのお客さんは
かなりマニアックな人じゃないですか?」
ということなんです。

どういうことかというと
私の理念やビジョンに共感し、本質を
理解している人がクライアントさんに
多いのでは?という見解です。

確かにそうだと思いました。

でも、中野さん曰く
そういう人は、珍しく
世の中にたくさんいるわけじゃない
ということなんですね。

もっと、ビジネスを拡大していくためには
一般の人が見て”分かりやすさ”が
ポイントになるということです。

言われてみると、そうですよね
と妙に納得してしまいました。

やはり、自分のことは、自分では
なかなか気づかないものですよね。

あなたに質問です。
私の肩書きは何か知ってますか?

最近は、肩書きをあまり名乗っていないので
あなたもひょっとしたら、私の肩書きを
知らないかも知れませんよね。

ちなみに、現在の名刺には
”戦略コンサルタント”
と書いてあります。

というのは、独立起業した当時は
中小企業向けの業績アップコンサルティング
がメインサービスだったこと

そして、当時は、専門性がまだまだ確立できて
いなかったこともあり、とりあえず
戦略コンサルタント
と名乗っていたのです。

でも、そろそろ最適化しないといけない
と思い、中野さんといろいろと
議論していました。

まずは、何の専門家に見えるか?
という点について、意見をもらったのですが
やはり”集客”ですよね、という結論に
なりました。

そうすると、集客コンサルタント
という肩書になります。

ただ、集客コンサルタントだと
ありふれた肩書きなので、なかなか
印象に残らないと思います。

そこで、普通の人でも、その肩書きを
聞いたら、どんなコンサルタントなのか
イメージできるようなネーミングで

且つ、ちょっと特長がある肩書きを
いろいろと考えていたのです。

で、結論としては

”引き寄せ集客コンサルタント”

にしました。

既に名刺は発注し、WEBメディアに掲載されている
情報も少しずつ”引き寄せ集客コンサルタント”
へ修正しています。

この”引き寄せ集客”というコンセプトですが
説明するとこういうことです。

  • 理念を達成するという熱い情熱と
  • 理系出身のコンサルらしい論理的な
    アプローチの両輪で
  • 共感してくれる最適なお客さんを
    引き寄せる集客ノウハウ
  • 集客ツールとしては、SEOに強い
    WordPress(ワードプレス)を活用する
  • コンテンツは、理念・ビジョン、独自ノウハウなど
    あなたならではの有益情報をどんどん発信する

こんな感じになります。

もう少し、コンパクトにまとめようと
思っていますが、内容としては
こうなります。

どうでしょうか?

戦略コンサルタントよりは
実情と合っているし、一般の人でも
分かりやすいですかね?

とにかく、引き寄せ集客コンサルタント
という肩書きで当面は活動すると
決めたので、これで行きたいと思います。

一度決断したら、振り返ることなく
当分の間は、突っ走ります!

ということで、今回の「メンター」は
肩書きを戦略コンサルタントから

引き寄せ集客コンサルタント

へ変更するという宣言記事を
書きました。

今後も引き続き宜しくお願いします!

[`evernote` not found]
Share on LinkedIn

1 / 212
Produced by 戦略企画ドットコム - Powered by アップランナー - Top